並木かつみ

さらに前進する東久留米を

子育てがたのしいまち

子育てがたのしいまち写真

幅広い世代に長く「子育てがたのしい」と思っていただけるために、妊娠期から青年期まで、切れ目のない支援をしていきたいと考えています。

まず大きな課題である待機児童対策ですが、この4年で講じた対策の成果もあり、来年4月には待機児童ゼロが実現する見込みです。ただこれで終わるわけではありませんから、今後も引き続き、親御さんたちが安心して働きながら環境を整備していきます。

また、私自身も3人の子を育ててまいりましたが、地域のつながりがとても大事だと実感しました。特に乳幼児期は、孤独に陥りやすいお母さんが多いとも聞きます。そういった方々に寄り添う施策を進めていきたいです。

就学後には、子どもたちにその時にしかできない、かけがえのない経験ができるよう、環境づくりを目指して参ります。

"子育てがたのしいまち"にするためのみなさまへのお約束

待機児童対策

矢印民間活力を導入した待機児童解消策とサービスの充実※現実施計画推進(民営化・民間化)

矢印幼稚園を活用した保育環境の整備

教育環境の充実

矢印学童保育所や放課後子ども教室の拡充と効率的運営の検討

矢印入学準備金の入学前支給

矢印滝山教育センターの移転整備

矢印ICT教育の推進

矢印わかくさ学園発達相談室の移転整備

出産から
学童期までの支援

矢印妊娠期からの切れ目ない支援体制(子育て支援センターの整備)

矢印北部地域の子育て支援機能の検討

矢印公園等の整備

pagetop

東久留米市コンテンツ

東久留米市ホームページはこちら