並木かつみ

さらに前進する東久留米を

自然と調和した安全で快適なまち

緑と水のまち、東久留米。都心にアクセスしやすい利便性を兼ね備えながらも、豊かに恵まれた東久留米の自然は、未来に向けて大切に残していきたい財産です。

市長就任後は、美しい黒目川の親水化事業をはじめとした環境保全への取り組みを積極的に推進。また、街灯をLED化することで、環境負荷の軽減だけでなく、経費の抑制、維持管理業務の軽減などを実現してきました。

またこの4年で、都市計画道路の延伸を加速し、東西の市内幹直線道路を整備。子どもからお年寄りまで、誰もが安心して生活できる、暮らしやすいまちを実現するために全力で走ってきました。

前回の公約⑨
自然を身近に感じられる魅力ある環境〜河川の親水化

矢印記号

良好な水辺環境を目指し黒目川の親水化事業を推進しました。(「しんみやまえ親水こみち」エリアを整備しました)
急激な市街化に伴い、黒目川上流域は水質が悪化してきているとかねてから指摘されていました。この問題に対応し、東久留米の大切な財産である黒目川の環境保全を進めるために黒目川の親水化を進め、清流の復活に取り組んでいます。良好な緑地環境を保全しながら、市民のみなさまが親しめるよう遊歩道を設置しました。

清流復活のための黒目川の親水化事業を推進しました。

前回の公約⑩
都市計画道路延伸・生活道路の補修や安全対策

矢印記号

都市計画道路を延伸、
市内の東西幹線道路を整備しました。
長く滞っていた都市計画道路延伸の計画を、公約通りこの4年で押し進め、3・4・19号線開通、3・4・20号線及び3・4・5号線の延伸を実現させました。市内の東西幹線道路を整備するとともに、所沢街道の歩道整備事業に関する基本協定を都と締結。市民のみなさまが便利に、より安全に暮らせるよう、今後も取り組んでいきます。

都市計画道路を延伸

そのほかの実績

【環境保全】
●六仙公園整備推進
【防犯・安全対策】
●第六分団詰所建替え ●防犯カメラ設置 ●消防団自主防災組織活動支援 ●災害時要援護者支援
【より便利に】
●駅前wifi
などにも取り組み、より「住み心地のよい東久留米」へと舵取りを進めています。

pagetop

東久留米市コンテンツ

東久留米市ホームページはこちら